第1回ミーティング

7月16日木曜日、定例のミーティングを午後7時半から事務所で行いますのでよろしくお願いします。

2020年7月 3日 (金)

2020年度の夏山合宿について

7/31(金)から8/4(火)
8/7(金)から11(火)
方面 剣・立山
   ベース 剣沢キャンプ場 の予定
   剣岳 立山三山 八峰6峰Cフェース 北方稜線
  その他は今後検討

  

7月以降の山行予定(7/6更新)

希望者はリーダー(L)に連絡してください。


7月8日(水)不動岩とれ L土橋 →中止

7月9日(木) 白馬山 L玉出

7月13日(月) 能勢妙見山 L亀井 
7月15日(水)長者が峰(中津村から)L玉出
7月15日(水) 不動岩トレ L土橋
7月17日(金)大普賢岳 L山本純
7月17日(金)~22(水) 槍ヶ岳~北穂高 L亀井
7月18日(土)弥山・八経ヶ岳 L今東
7月19日(日) 嶽山 L杉琴
7月22(水)前泊~23(木)氷ノ山 L土橋
7月23日(木・祝) 鉄山~香精山 L石田
7月24日(金)釈迦ヶ岳 L石田
7月25日(土)26(日)前泊 下多古(沢初級) L杉琴
7月26日(日)清水町から城ヶ森山 L玉出
7月26日(日)御在所岳 中道登山道から登り、ゴンドラとケーブルで降りる。L亀井
7月28日(火)~29(水)御在所岳前尾根 L土橋
9月19日~23 大峰奧駆け L土橋

2020年6月17日 (水)

2020年6月17日紀泉アルプス ササユリ山行

今日は、紀泉アルプスの大福山、奥辺峠で、きれいに咲いたササユリを見ることができました。雲山峰山頂では今年は咲いていないとの事前の情報があり、行きませんでした。

15923922645540159239240389171592392342933515923923427724159239240396781592392446912015923924461849

2020年6月13日 (土)

運営委員会、ミーティングの予定

コロナ後初めての運営委員会を行います。

とき  6月25日(木)19時

ところ ビッグ愛

2020年6月10日 (水)

2020年6月17日(水) 紀泉アルプス ササユリ山行

紀泉アルプスにササユリを見に行きます。6月10日現在まだ咲いてませんが、例年なら咲いていると思います。梅雨なので天気予報見て、中止の場合前日夜連絡します。

集合 6月17日(水)8時 大堰橋

リーダー 東森

会員外の方は土橋まで連絡をおお願いします。

    090-4647-1498

Screenshot_20200610124906_google

2020年6月 5日 (金)

2020年6月の山行予定

参加希望者はリーダーに連絡してください。会員以外の方も希望可能ですが、その場合は土橋09046471498までご連絡ください。

山行予定


2020年6月7日(日)行先 白浜(岩トレ)


 リーダー 杉琴


2020年6月14日(日曜日) 


 行先 前ノ川から大塔山


 リーダー 土橋


 形態 沢登り、というより沢歩き


    装備 沢装備


 集合など 早朝発か、前夜泊かは検討中。


     広場あり。

2020年6月17日(水)

 紀泉アルプス ササユリ山行

 集合 8時 大堰橋

 リーダー 東森

2020年6月18日(木)

 不動岩(岩トレ)

 リーダー 土橋

2020年6月21日(日)


 行先 未定(岩トレ)


 リーダー 土橋


2020年6月28日(日)


 行先 未定(岩トレ)


 リーダー 土橋


20191229_094624

2020年3月12日 (木)

2020.3.11 三ツ森山〜半作嶺日帰り山行

リーダーたま駅長さん、ひがちゃんさん、ゆみたんさん、ベラさん、むこちゃんさん、さりぃ6名参加

5:00紀三井寺〜阪和道上富田〜7:00半作嶺北登山口7:30〜8:00半作峠〜8:45 845m地点〜9:50 三ツ森山950m 10:00〜11:00 845m地点〜12:05半作峠〜12:55 半作嶺893.5m〜14:17半作峠〜14:30登山口

まだ暗い中出発し、登山口に着く頃には爽やかないい天気の朝になっていた☀️

でも車を降りると「さむ〜い😱」

土曜日に歩いた雲山峰では汗💦をかいたので今日は薄着で来てしまった。慌ててカッパを出して羽織った。

準備してみんなで地図を出しコンパスを半作峠に合わせて出発した。

今回私はリーダーに初めて先頭を歩くように言われていたので、少し緊張していた。歩くペースが早すぎないかな?遅すぎない?目印のテープを見落とさないように。

30分ほどで半作峠に到着。ここでコンパスを三ツ森山へ合わせ直す。

Cfe80e8c2cb14ebe9451d54ac12bd184 途中見晴らしのいい場所で休憩をとりさらに進み845m三角点〜下りの難所?を無事通過三ツ森山登頂👍

5e1f6ae4f3e44c9aa8310c0cdce5e27683dcc23df29c413c977c9f0a7d6fc4ac

次は半作峠までまず戻る

途中845m地点でお昼休憩。冷たい風で身体が冷えていた。みんなそれぞれカップ麺を食べて温まり一息ついた😊

176c57748bb44bb58527a4ee3f535544 

半作峠まで戻ってきて、コンパスを半作嶺までの途中カーブのところでまず合わせる。

E6b8213bcdd34c0b984579457dc5f8ceコンパスを合わせたカーブまで来たので、今度は半作嶺に合わせ直してまた歩き出す。岩面の登りや下りの難所?も無事通過して半作嶺登頂👍

ここで15分くらい景色を眺めながら休憩

3f54e2f955a74b85b2a6c8f863104860F61e306c9d974ce2ac14b253ef42f819

太陽のもととってもいい気分になりました❤️あとは半作峠〜登山口へと戻りました。

C0e1aa90278341678680d583721e3cfc

8e6b187aae5142f984b263fa9972f3d5途中こんなに可憐なお花も見つけられました。あとで、ゆみたんさんが「ワチガイソウ」って言うお花だと教えてくれました。

平日の山行爽やかな山道をとても気分よく楽しめました。ありがとうございました😊

さりぃ記

2020年2月 4日 (火)

冬山公開ハイク 金剛山日帰り

1/26 会員12名、一般参加の方8名

電車で6:49和歌山駅出発8:35北宇智駅到着→ 歩いて登山口9時30分登山開始→12時20分金剛山山頂到着→お昼休憩(うどんを作って食べる)→13時30分下山15時登山口到着→歩いて北宇智駅→和歌山駅

70beff19991949a39aa130f9ff44d475

駅についた。天気は雨上がりだが寒くない。樹氷を楽しみに登山口まで田舎道をテクテク歩く。笑い声が聞こえる。ろう梅があちこちに咲きからすうり(かわいい赤い実)がなっていた。金剛山がら見えてきたけど頂上付近は白くない。雪はあるのかな。

Line_567890893099387 Cd02893fbe654a7eaeb6cc6f0323bcb7

少し木の上に雪がある。ややうれしい。

中の平で休憩して伏見峠にきた。頂上まであとひとがんばり。

Line_567962553123143

アイゼンの出番はありません。残念。でも今日の楽しみうどんがまっている。早く食べたい。お腹が空いた。12時20分頂上に到着

9497b4cef42b4ec2a977cae9d7886b27

雪があった。えーこれだけか。。。

93d63e9200d643a6b9f9dd6e7d8411ea

頂上は寒い。さすがに手がつめたい。うどんが暖かい。美味しい。人はまずまずたくさんきてる。

28676e4ffe9345c886d0b1fcddf500fd

8df0509abd1f45aeac8437bc3a6e5133

記念写真をとって下山。雪はふらずアイゼンの出番はなかったけど、、雨は幸い降らなかったし時間通り下山できたしみんなでおうどんたべて楽しかったで〜す。



2020年2月 2日 (日)

2020年1月26日金剛山公開ハイク

Line_567991457577161頂上にも雪は☃️有りません。朝降った雪で作った 「雪山」

天気心配しましたが雨も降らずにLine_567951878172189Line_567924364538324Line_567908679129605Line_567914576233293Line_567898283765228Line_567890893099387温かいうどんは、何よりのご馳走でした。

2020年1月17日 (金)

2020年初山行 高見山

2020年1月4日  会員10名 一般2名

初山行は今年も高見山へ

3年続けて初山行は高見山に参加することができました🏔

今年の高見山は雪の無い山行となりそうで、一般参加の息子2人は残念がっていました🤣

3fe10fc45851483282ab0d9541be58b6

高見杉で休憩してさらに歩いていくと、土が凍っている所があり、先頭の方から「うわ〜」と言う声が出て見上げて見ると👀そこには霧氷が‼️

91c1e10cafda4d08979773443e58d6092e1037059bc34bad89c0394d082145f9

8f65989f76c04a9d9eea509b810d818d

この山行で山デビューした二男はかなり興奮して写真を撮りまくり喜んでいました😆

山頂に近づく頃には風も強くなって来て、樹々に付いた霧氷が舞い落ちて地面を白く覆って雪が積もって❄️いるみたいでした。

A81cad4a31f143f398179e58e44444b9

山頂に着くとたくさんの人が小屋の中で温かいもの食べて暖をとっていて、私たちもここで、ひがちゃんさんの用意してくれていたお雑煮を炊いてもらっていただきました🥣


8378a88506544ddd8b12a59bbe0d2677A0d49137109f419b8cb65dcd3a53e2d1温まったし美味しかった〜❤️ありがとうございました😊

帰りはアイゼンを着けて下りました🚶‍♂️

無事下山して、たかすみ温泉♨️で冷えた身体を温めて帰路につきました。

今年もできるだけ山行に参加したいと思います⛰

皆さまよろしくお願い致します❤️



2020年1月14日 (火)

2020年1月10日~12日八ヶ岳縦走

Line_58109589519243

冬の八ヶ岳の美しさ、厳しさ、寒さ、風の威力、テント泊の楽しさを満喫しました。

1月10日金曜日20時半和歌山発

11日土曜日2時半美濃戸口着、仮眠、

5時半起床、7時出発、12時行者小屋着、泊

12日日曜日 4時起床、6時発、赤岳経由横岳9時45分着、赤岳鉱泉12時着、行者小屋13時着、テント撤収、14時発、美濃戸口17時着、17時30分発、和歌山24時半頃着?

程よい雪化粧で、歩きやすかったです。

周回コースは夏のコースタイムで6時間15分ですが、7時間かかりました。

美濃戸口までの11時間のアイゼン歩行は膝にこたえました。

Line_58114829789893

Line_58127823405422

Line_58125266213578

Line_58123540434733

Line_58107991873552_20200114214001

Line_58099094075943



Line_58105544217015

Line_58110688179050




2020年1月 6日 (月)

玉置山

2020 年初登山は玉置山です

八大竜王社から少しの所の登山道から登り始めます

人があまり入っていないらしく道は荒れていて、落ち葉や杉の枯れ枝がいっぱいの狭い急登が続きます

何回か車道を渡りなおも行くと玉置神社の駐車場に着きました

由緒ある神社に初詣してから境内を通り山頂に行きました

山頂は陽があたり風もなく暖かかったです

Img_20200104_073643_1_20200106193501Img_20200104_102702_20200106193501Img_20200104_074430_1_20200106193601Img_20200104_112815_20200106193601

2019年12月30日 (月)

2019.12.28.29 伯耆大山

20191229_133658

2019年の納山は、快晴のもと、雪の大山を楽しむことができました。積雪量は少なく、周辺のスキー場は、商売上がったりという中でしたが、登山口から山頂まで、少ないものの雪の上を歩くことができました。登っていると、背後には日本海、前には大山がはっきりと見えました。六合目からは、アイゼンをつけました。山頂近くの広々とした灌木帯は、霧氷に覆われて朝陽に輝き、素晴らしい眺めでした。


20191229_072236



20191229_093232


20191229_094624


20191229_111443


20191229_120716


20191229_114518


20191229_132314


2019年12月21日 (土)

2019.12.21雲山峰

山中渓から雲山峰、大福山を縦走し、紀ノ川駅まで回りました。それぞれ適度なボッカをしました。大阪湾、関空、多奈川、紀ノ川平野の景色を楽しみました。

20191221_09232720191221_09235220191221_10482220191221_10483920191221_11204520191221_13024820191221_143126

2019年12月17日 (火)

2019.12.15南葛城山~岩湧山

総勢12名で各自それぞれに重さを調節した荷物を担いで、滝畑ダム湖畔の駐車場から6時間40分の早いペースで回ってきました。天気よく、岩湧山山頂からよい景色が楽しめました。

20191215_133730

2019年12月14日 (土)

一般参加者募集!金剛山で冬山公開ハイクを行います。(2020年1月26日.日曜日)初心者の方も冬山を満喫しませんか?温かいうどんも用意します‼️


081

☆和歌山県勤労者山岳連盟・紀州山友会☆樹氷で有名な金剛山(1125m)で、冬山を満喫しませんか?   頂上でうどんを食べて温まります!金剛山は大阪と奈良の県境を南北に走る金剛山地の主峰で、葛木岳・湧出岳・大日岳の3峰から構成されています。標高1,125m、日本二百名山の一座で、名前の由来は金剛山にあるお寺「転法輪寺」の山号である「金剛山」が略称として定着した説など諸説あります。金剛山の最高地点は、葛城神社本殿裏の神域で立ち入りが禁止されたところにあります。そのため、一般的には大阪平野が見渡せる国見城跡の広場が山頂とされています。

 日時:2020年 1月26日(日)

集合:JR和歌山駅中央改札前 6時30分 (6:49和歌山駅発の電車に乗車)

 山域:金剛山(1125m)〔大阪府と奈良県の県境〕

JR北宇智駅から天ヶ滝道経由で登り約4時間   下り約3時間(15:55北宇智駅発の電車に乗車→17:21和歌山駅着)

費用:700円(交通費を除く)

 ◎持ち物:カッパ、手袋、帽子、登山靴(革)、防寒着、スパッツ、飲料水、行動食、 食器(うどん用)、箸、軽アイゼン(持っていない方には貸し出します)

 ※参加申し込み締め切り:1月20日(月)

 初めての方を歓迎します

 申し込み・問い合わせは、紀州山友会  

玉出香 

 携帯電話:090-8821-7998

(木・土・日曜日を除く19:00~20:00まで)

 ◎参加希望の方は、氏名・住所・電話番号・年齢・性別および緊急連絡先(氏名・電話番号・参加者との続柄)をお伺いします。

2019年12月 8日 (日)

2019.12.08龍門山

晴天に恵まれ、紅葉をはじめとして、ミカン、キウイ、柿などの秋の風物を楽しみながら龍門山に登りました

あわよくば、飯盛山まで縦走するつもりでしたが、出発が9時と遅かったので、途中で引き返しました。 秋の空気を堪能できました。

 


20191208_11220920191208_13143420191208_115606_2019120816060120191208_143523_20191208161201

20191208_112213_2019120816130120191208_101657

20191208_115052_2019120816150120191208_08584220191208_085840

2019年12月 2日 (月)

2019.11.30和歌山労山主催、救助隊搬出訓練に参加しました。

救助隊搬出訓練に、吾が紀州山友会からも五名が参加しました。県連盟救助隊の隊長は、うちの会の会員なので、気合いが入ります。懸垂下降の確認、3分の1引き上げ、登り返し、ケーブルによる救出など、午前中一杯ガンバりました。

20191201_12350520191201_12352520191201_123552

2019年11月30日 (土)

大山

157291378639711月3*4と中国地方最高峰の大山に登って来た。総勢12名内男性3名

3日朝8時和駅東口に集合して車3台に分乗して出発  登山口まで徒歩10分のゲストハウス寿庵に前泊  修学旅行のような盛り上がりで楽しい夜を過ごす 夜雨が降っていたが幸いにも雨は上がり木々は美しく紅葉していた 6号め辺りから大山キャラボクの群生に赤い実がつき可愛い❤️弥山に近くなると風邪も強く気温も低く寒い❗️ kさんの忠告通り毛糸の帽子、厚手の手袋等がとても役立った。

下りは木道が滑り足元に注意しながら慎重に下る   大山の山頂の崩落の危機から守ろうと取り組みされている事も忘れてはならないなと思いながら大山を振り返りもう一度その美しい山容を心に焼き付けた

山本ゆ  記


2019.11.30横谷の岩場

予定を入れ忘れていた土曜日、金曜日になって歩きでも何でもいいからどこかへ行きたいとあれこれあがいた結果、朝になってから一名の同行者を得て横谷へ行きました。紅葉がきれいになってきました。



20191130_134008

20191130_133517

20191130_134034

2019年11月29日 (金)

桧塚奥峰

少し雨が降っていましたがこの後お天気回復する予報あり、予定通り出発。

三重県松阪市飯高町   マナコ谷登山口より登山開始。

3701c75d5ed94afc88556e664d63ebf5

登山口あたりを見て、荒れてるな〜(^_^;)と心配しましたが、登ってみると、地図上では破線ながら親切に目印たくさんあり、歩きやすい登山道でした。

27e83208cdd147a98a481eab1b585057

65697c98850046f6ab74c46015d41e92

植林帯が終わると、ものすごい光景が広がるはずがガスで見えず‥そして雪が降ってきました!初雪!!その後吹雪いて霧氷まで見れました!

E6500d33aeb64094926ec81c80d0cee4

風と寒さは半端なく飛ばされそうな気もしましたが無事桧塚奥峰到着。

8f545f994afb430393d2c98d55e38242

雪が止む気配なく、明神平まで行く予定でしたがここで引き返すことになりました。晴れていれば最高の景色が見られたとのことですが、今日の雪景色も最高でした!道中の紅葉もとても綺麗で秋〜冬満喫の楽しい1日でした。


2019年11月24日 (日)

2019.11.24不動岩

20191124_11441320191124_114408

20191124_144149

紅葉に囲まれて久々の不動岩を楽しみました。色々なルートの初リードに挑戦するメンバーもいて活気がありました。

2019年11月23日 (土)

2019.11.23伊吹山

20191123_082524

20191123_12423120191123_13473720191123_134201

快晴のもと、秋の清々しい伊吹山を堪能しました。琵琶湖をはじめ、雪化粧の白山、アルプスなど、360度の展望を楽しみました。頂上でメンバーの奥さまお手製のサンドイッチ、おにぎりをはじめ、ラーメン、ドリップコーヒーをゆっくり楽しみました。


20191123_130210

20191123_130215


2019年11月18日 (月)

2019.11.17和歌山労山主催 紀泉アルプス 長距離縦走

20191117_123900

20191117_084432

20191117_12395220191117_084413

和歌山勤労者山岳連盟の恒例行事の一つ、紀泉アルプスの、長距離縦走が行われました。今年は晴天に恵まれ、山中渓駅から紀ノ川駅まで約25キロ。紅葉も所々に見られるすがすがしいしい秋山を楽しみした。途中、井関峠では、美味しい豚汁、花木団地では、ホットコーヒー、柿、みかんなどでもてなしを受けました。紀州山友会のメンバーは、約8時間で、全員完走しました。中には15キロから20キログラムのボッカをしたメンバーもいました。頼もしい限りです。

2019年11月11日 (月)

2019.11.10秋山公開ハイキング 南紀真妻山 山頂で絶景と温かいうどんを楽しみました。

真妻山

Line_902155587484957

標高は、523mと、さして高いことはないのですが、山頂からは海を含む360度の絶景が楽しめました。また、山頂につくと、スタッフが温かいキツネうどんを用意してくれていました。ネギ、七味いれ放題?心まで暖まりました。

午前7時45分 JR和歌山駅 西口改札前集合

8時6分 9時16分和佐駅下車、13:10山頂着、昼食、下山 和佐駅16:54乗車17:02御坊駅着17:06発和歌山駅18:08着、解散

      真妻山(まづまやま) について

  標高523mで日高富士とも言われる秀麗な山容で知られる。素晴らしい展望、北面をおおう原生林が魅力である。草肌の山頂では、矢筈岳や清冷山等の紀州の名山や御坊から日の岬にかけての海岸を望むことができる。

コース概要

山野まで約二時間公道を歩き、登山道に入ります。ここから登り二時間、山頂でスタッフが温かいうどんを用意しています。下り大滝川に一時間半で下りる一巡コースです。再び公道を二時間歩いて和佐駅に着きます。

Line_884148132589412

2019年11月 8日 (金)

2020年8月、ヨーロッパ行きませんか? 計画概要

来年の2020年、8月8日からヨーロッパに行きます。トレッキング、登山、観光をします。これを機に入会も募集します。各自の希望、体力、技術に応じてどなたでも参加して頂けます。訪問予定候補地は、現在のところ次の二ヶ所です。

 

①スイスのグリンデルワルト

 概要 ヨーロッパ三大北壁の一つをもつアイガー、ユングフラウ、メンヒなどの麓の村。これらへの登頂も目指せるし、登山しなくても、のんびり絶景を楽しめる多くのトレッキングルートがある。100年前にアイガーをくりぬいて開通したユングフラウ登山鉄道、鉄道駅としては、ヨーロッパ最高の標高3454㍍にあるユングフラウヨッホ駅と、ヨーロッパ最大のアレッチ氷河を臨むスフィンクス展望台はここにありスイス観光の定番になっている。

 

Grindelwald50673

グリンデルワルトの村と山々

Sommerbild_dorf_grindelwald

登山列車とアイガー(右)、ヴェッターホルン(左)

30383657

グリンデルワルトの村と山々

Kleinescheidegg

 

 

 

 

 

 

 

②フランスのシャモニ

概要 西ヨーロッパ最高峰のモンブラン4810.9mや、アイガーと同じくヨーロッパ三大北壁で知られるグランドジョラス山をはじめとするモンブラン山群の登山基地。

同峰の登頂、多くのトレッキングルートを楽しめる。ロープウェイで登るエギーュ・ドゥ・ミディ展望台は、富士山より高いところにあり、モンブランをはじめとする山々の展望を味わえる。

シャモニには、モンブランに初登頂したパルマとパカールの像があり、登山客や観光客で賑やかな街である。

シャモニの街並み

650x_41393751

シャモニからのモンブラン

650x_41393749

エギーュミディ展望台

16eu117_1382

シャモニでのトレッキングで見える氷河とドリュ針峰などの山々

P9011643jpg

 

備考 スイスのツェルマットは、今のところ入っていませんが、今後の参加者次第では可能です。

 

 

 

 

2019年11月 2日 (土)

三津河落山(大台ヶ原)

2019.10.31   会員5名、一般2名の7名で和歌山を5時に出発し、大台ヶ原🅿️に7時30分頃に到着した。

予定より30分くらい早く8時に🅿️から三津河落山を目指し登り出した。

今回で2回目の大台ヶ原。前回とは違ったコースなので楽しみだ⛰

まずは日出ヶ岳8:40、展望台から山並を眺める。さすがに富士山は見えなかったけれどたくさんの山が見られた😁


Cbb53f8b16ee4fcab193759c7b3a3405D2a8d05891aa4169b211a77b5d7704dd

次は巴岳9:25

Aae1dd3d55e84c22a8958705e0986b6e

ナゴヤ岳10:30

E3d8d9294f2141919ddcca2d9c9c46bf6fcbf5796187430abc00cb164419e7e3

木々の葉も黄色く色づいて綺麗🍁

如来月11:03

7d0d182f75aa4996bedc3ce8a2a22ccb76eaf9640685498288801b612c884f27

三津河落山⛰11:20登頂

うわぁ〜すごい見晴らし

最高〜👍

8fc459d31b704071944de2c6ce77c6de66750d7266e6440486d76c98068986f3Fd2181dce6794569b373310d61c5766aD4492b8334f44d75886a7bbff36f63fc

目標地点をあと少し先へ

大和岳12:00

B5ee2ee7fc0b413d9ce3086883c08d85

ここからの眺めもいいけれど

やっぱり三津河落山へ戻ってお昼ご飯を食べることにして、折り返した。青い空、清々しい山の空気とともにご飯をいただいた🍙

42f0516d364a4444a4ea154d4acaa4cc

7253e3503c1a45fb8a36a9a8ae7f24d0759d1689950544a5a34a922ced99e398

帰りは川上辻から車道に降りて🅿️まで歩いた

E05b5b999ed54e2c86a71fef82a3c0fc

夏山合宿以来久しぶりに参加できた山行

いいお天気に恵まれて最高に楽しかった😆

やっぱり山はいいなぁ〜     記さりぃ





2019年10月28日 (月)

2019.10.28孝子駅から飯盛山へ

20191028_135623

今日は、孝子から飯盛山へ行くことにしました。孝子駅で下車、高仙寺を登り詰めて稜線に出ました。それから高野山、藤戸山、札立孝子分岐を経て飯盛山に登りました。飯盛山からの景色はいつも楽しませてくれます。下りは奥山谷を下りましたが、分岐が分かりにくく、道も踏まれていないようで、もう一つでした。しかし、いいトレーニングにはなりました。

登り2時間半、下り2時間でした。

最後の写真は高仙寺の仁王さんの隣にありました。かわいいですが何でしょう?

20191028_113506

20191028_11455420191028_12260820191028_122919_2019102816270120191028_13132020191028_13560320191028_13563720191028_114636

2019年10月24日 (木)

果無山脈を歩く

三連休に十津川から田辺のやませみまで縦走を予定してたが台風の影響で果無登山口から行ける所まで歩こうと言う事になった。

14日8時和歌山出発!

京奈和五条で降りて十津川まで2時間半で到着!

夏合宿以来の重いザックを背負って歩く。

世界遺産の整備された登山道はとても歩きやすい!

観音堂で水を補給して今日のテント場まで頑張って歩く。

尾根から少し下った所にいい場所を見つけて5.6人用のテントを設営🏕葉っぱの絨毯の上に張ったのでふわふわでとても心地よい💤💤

山の中は私たち5人貸切状態❗️

夜中にポツポツと雨粒が、、、

天気予報どうり雨が☔️

濡れたテントを撤収して6時40分出発〰️

帰りに温泉昼食にお蕎麦を食べる!

楽しい2日間でしたが、翌日は言うまでもなく筋肉痛で😅

お疲れ様でした!

851844fe126f459c887cdc01942abccb

2019年10月23日 (水)

2019年11月24日(日曜日)公開クライミング教室を行います。 未経験者OK‼️ ご応募受付中です。

◇公開クライミング教室のご案内

紀州山友会では、クライミングを体験してみたい方、登山で岩場を安全に通過できる技術を身につけたい方を対象に、初心者向け公開クライミング教室を開催します。
より安全に登山を楽しむために!新入会員も募集中です。

〇日時:2019年11月24日(日)

〇山域予定:百丈岩(兵庫県)

〇集合場所・時間:JR和歌山駅東口  朝8:00

〇内容:クライミングの基礎をマンツーマンで指導します。年齢・性別・経験は問いません。

◯ヘルメット、ハーネスなど、安全のために必要な装備はお貸ししますので、準備して頂く必要はありません。

〇受講料:実費(交通費等)

〇締め切り:先着順とさせて頂きます。定員3名に達したら締め切らせて頂きます。

申し込み・問い合わせは電話のみの受付とさせて頂きます。
受付担当:紀州山友会 土橋 TEL 090-4647-1498

申し込みの際に参加者の氏名・住所・電話番号・年齢・性別・緊急連絡先(氏名・電話番号・参加者との続柄)をお伺いします

15708476144798456529576794749483

15708475578741039594235411381437

«和歌山の山岳会、紀州山友会のブログ    会員募集中‼️ ハイキング、ピークハント、縦走、テント泊、小屋泊、夏山、冬山、岩登り、室内壁、海外登山、沢登り 何でもやってます。  私たちと楽しい山の思い出を作りませんか?   ーーー紀州山友会の概要ーー